関西人大好き ≪かに玉≫ の作り方 ~ご飯の上にのせたら、そう!天津飯!

料理

関西人は、天津飯が大好きですよね。甘酸っぱいあんがなんとも言えず、、、

その上、私は、お酢をかけています(笑)

中華料理屋さんで、天津飯を注文してもそんなに高くないんですが、自宅でササっと作れますので、ぜひ作ってください。

今回はカニ身を使っているので、少し高級になりますが、無くても大丈夫!

となるとめちゃくちゃコスパいいです!その上、卵を一人一個使うのでたんぱく質もしっかり摂れる!節約メニューでありながら、栄養満点の人気メニューでもある(笑)

材料(4人分)

  • かに身 90g
  • 卵 4個
  • たけのこ 40g
  • 干しシイタケ 2枚
  • 青ネギ 1/2本

味付け A

  • 鶏がらスープの素 大さじ4
  • 塩 小さじ1/3
  • 砂糖 小さじ1/3
  • 醤油 小さじ1/3

あん B

  • 水 1カップ
  • 鶏がらスープの素 小さじ2/3
  • 醤油 小さじ1/2
  • 胡椒 少々
  • 生姜 10g

水溶き片栗粉 C

  • 片栗粉 大さじ1
  • 水 大さじ1

サラダ油 適量

作り方

  1. 下ごしらえ。たけのこ、干しシイタケは細切りにしておく。青ネギは、天盛にするので斜めの細切り。あんの生姜も細切りにする。
  2. たけのこ、干しシイタケを炒める。少ししんなりする程度。
  3. 2人分づつ作る。ボールに溶き卵2個を入れ味付けAの半量を入れて準備。
  4. 2の具材の半量を小さめのフライパンに入れる。フライパンをしっかりと加熱したらそこに3の溶き卵を入れる。両面焼く。(ひっくり返すのが難しければ、片面を加熱後、大き目のお皿に取り、フライパンをお皿にのせて、一気に返す。)
  5. 両面焼けたら、お皿に取り、半分に切ってそれぞれ盛り付ける。
  6. 4人分なので、この作業を2回する。
  7. あんを作る。フライパンにあんBを入れ一煮立ちさせる。そこに水溶き片栗粉                Cをいれてとろみを付けたら、先ほど焼いた卵にかける。
  8. 最後に、青ネギを天盛して完成。

 

簡単でしょ。たけのこ、干しシイタケが無かったら、玉ねぎと人参でもいいよ!ますますコスパが良くなるね!

安くて、栄養満点で、何より美味しくて、手軽なので、試してみてね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました