初心者向け・失敗なし≪簡単お節 PART1・黒豆偏≫ 

おせち

こんにちわー

管理栄養士のかおるです!

お正月のお節って、最近買っている人多いですよねー

でも、日本人なら、ちゃんとしたお節を一度でも作りたいと思いませんかー?

そうはいっても難しそう…

と思っている人!

 

それは思い込みです。

 

めちゃくちゃ簡単です!

シリーズで≪簡単お節≫やっていきまーす♪

ほんとに簡単だからびっくりしないでね!

 

ちなみにこのお節は2022年の元旦のお節です♪

黒豆、ごまめ、だて巻き、海老、煮しめ、きんとん、なます、鶏肉の八幡巻など作ったよー

材料

  • 黒豆 2カップ(約300g)
  • ぬるま湯 6カップ(1.2ℓ)
  • 砂糖 200g
  • 醤油 大さじ2
  • 塩 小さじ1
  • 重曹 小さじ1/2
  • 還元鉄 小さじ1/3

作り方

  1. 黒豆を水で良く洗う。(表面の汚れを取る)
  2. 厚手の鍋(3ℓぐらい)に洗った黒豆を入れる。そこに、その他の調味料を全て入れて、一晩寝かす。
  3. 翌日、黒豆がぷっくりしているのを確認して、中火の強い目。沸騰してきたら灰汁を取って弱火にして3~4時間炊いて、味見しながら、甘さを調整。そのまま冷ます。

ポイント

  • 重曹が入っているので、泡が出てきます。吹きこぼれに注意!
  • 味見は、冷めてから豆に味がどんどん入ってくるので、味見するのは、汁のほう。甘さを確認。
  • 冷ましていく時、絶対に、豆が汁に浸かっているように!浸かっていないと、豆にシワが入る

 

ホントに簡単だから、ぜひ作ってみて

初心者向け・失敗なし≪簡単お節PART2・ごまめ≫はこちら

初心者向け・失敗なし≪簡単お節 PART2・ごまめ偏≫ 
なぜ、お節に≪ごまめ≫を入れるのか 田を作ると書く通り、田作りは稲田の肥料として使われていました。このことから、田作りは「豊年豊作」や「五穀豊穣」を願っておせち料理として食べられるようになりました。また田作りはゴマメとも呼ばれていますが、...

コメント

タイトルとURLをコピーしました