初心者向け 簡単 レンタルサーバー『さくらVPS』の登録・設定方法!

投資

こんにちは!

EAを稼働させるときに欠かせないVPS。

私も『さくらVPS』を使ってます♪

決済が遅れたり、滑ったりすることなく順調に動いてますよー

こちらのサイトでは、どこよりもわかりやすーく説明していきます!

『さくらVPS』は安いのかと聞かれれば、めちゃくちゃ安いわけじゃない。

かといって高くもない(笑)

メリットとデメリット

メリット

2週間無料というのが、ポイント!

相性が良くなかったら、解約できる(笑)

弟は1日で解約したので、簡単に解約もできる!

※2週間の間に、プラン変更はできません。

デメリット

スケールアップはできるけど、スケールダウンはできない

→どういうことかというと、ギガ数を増やすことはできるけど減らすことはできないってこと。

※EAによって、容量が違うので、一概に何個のEAで何ギガと言えない💦

登録方法

サイトへGo!

こちらから ⇩

<a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3NMZLW+E0VLRM+D8Y+C3BAP” rel=”nofollow”> <img border=”0″ width=”300″ height=”300″ alt=”” src=”https://www22.a8.net/svt/bgt?aid=221102276848&wid=001&eno=01&mid=s00000001717002031000&mc=1″></a> <img border=”0″ width=”1″ height=”1″ src=”https://www10.a8.net/0.gif?a8mat=3NMZLW+E0VLRM+D8Y+C3BAP” alt=””>

申込み

さくらのVPS公式サイトを開いたらまず「VPSタブ」から「for Windows Serverタブ」に切り替えます!

この青いタブ!

タブを切り替えたら「お申込み」のピンクのボタンをクリックして下さい。さくらのVPS for Windows Server公式サイト

会員登録

さくらのVPS for Windows Server新規会員登録

申込みをすると、この画面になります。

既に、さくらの会員の方は、『ログイン画面』に。

初めての方は、『新規会員登録』に進んでください!

さくらの会員の方

こちらの画面に切り替わっているので、ログインしてください。

新規登録のかた

メールアドレスを入力し、同意事項に☑をして「会員登録のご案内メールを送信」を押して下さい。

さくらのVPS for Windows Serverメールアドレス登録

登録メールアドレスに [さくらインターネット]メールアドレスの確認でメールが届くので確認して下さい。

さくらのVPS for Windows Server認証コード(メール)

認証コードをコピーし、メールアドレスの確認ページに貼り付けて「次へ進む」をクリックして下さい。

さくらのVPS for Windows Serverメールに記載のコードを入力

 この「次へ進む」をクリックすると、個人情報を入力する画面になります。

さくらのVPS for Windows Server契約手順説明

確認画面へ進む」をクリックすると下の画面になるので、間違いがないか確認し「会員登録する」をクリックします。

さくらのVPS for Windows Server契約内容確認

電話番号認証

会員登録する」をクリックすると電話認証画面が現れるので、「SMS」か「音声通話」かを選び、認証コードを受け取るボタンをクリックします。

さくらのVPS for Windows Server電話番号認証

認証コードを受け取ったら次の画面の入力ボックスにコードを入力し「認証」ボタンをクリックして下さい。

さくらのVPS for Windows Server認証コード入力

認証」ボタンをクリックすると下の画面になるので「さくらのVPS for Windows Server お申し込みページへ進む」をクリックします。

さくらのVPS for Windows Server認証完了画面

サーバープランの選択

サーバープランを選択します。

最初は、2GBくらいから始めるのがオススメです。

2週間の無料お試しできるので、使い方の相性を確認できます!

いま

リージョン・ゾーン選択は、今、空いているところから選択する。↓

さくらのVPS for Windows Serverサーバープランの選択

ライセンス

さくらのVPS for Windows Serverサーバープランの選択

お支払いについて

年額の方が安くなっています。でも、途中解約しても、返金されません。

さくらのVPS for Windows Serverサーバープランの選択

クレジットカードを選択した場合

支払い方法にクレジットカードを選択すると、「登録カード」という項目が現れるので下の画像の個所をクリックして下さい。

さくらのVPS for Windows Serverクレジットカード登録

クリックすると、会員メニューのログイン画面が表示されるので自分で設定したパスワードを入力してログインします。

さくらのVPS for Windows Server会員メニューログイン

ログインしたら「カードの追加・編集」をクリック。

さくらのVPS for Windows Serverカードの追加・編集

次の画面で「新しいカードを登録」をクリック。

さくらのVPS for Windows Serverクレジットカード情報登録

クレジットカード情報入力画面が開くので登録するクレジットカードの情報を入力します。

さくらのVPS for Windows Serverクレジットカード情報の入力

確認画面が現れるので、間違いが無ければ「登録」ボタンをクリックして下さい。

さくらのVPS for Windows Serverクレジットカード情報確認

登録」ボタンをクリックすると下の画面になるので、このページは閉じます。

さくらのVPS for Windows Serverクレジットカード登録完了

支払い方法の画面に戻るとこのような表示が出ているので「お申し込みの再開」をクリックして下さい。

さくらのVPS for Windows Serverお申し込みの再開

すると、いま登録したクレジットカード情報が表示されていると思いますが、その下にある「セキュリティコード」にクレジットカード裏面に記載されている下3桁のセキュリティコードを入力します。

さくらのVPS for Windows Serverセキュリティコードの入力

セキュリティコードを入力したらページ最下部の「お申し込み内容の確認」をクリックして下さい。

さくらのVPS for Windows Serverお申し込み内容の確認

次の画面で申込内容を確認出来るので間違いが無ければページ最下部の「この内容で申し込む」をクリックします。

さくらのVPS for Windows Server申し込み内容に間違いが無いか確認

申し込みが完了するとこのような画面になります。

VPSコントロールパネルからWindows Serverを起動する

申込みから数分~数十分後にタイトル”[さくらのVPS] 仮登録完了のお知らせ”でメールが届くので確認して下さい。

メール本文の「サーバー情報」の項目にコントロールパネルのログイン情報が記載されているので、URLをクリックします。

さくらのVPS for Windows Serverコントロールパネルへのログイン

URLをクリックするとログイン画面が現れますが、さくらの会員IDでログインしても構いませんし、IPアドレスでログインしてもどちらでも構いません。(IPアドレスでログインする場合はメールに記載のIPアドレスとパスワードでログインします)

さくらのVPS for Windows Serverログイン選択

ログインするとこのような画面になるので、四角で囲った個所をクリックします。

さくらのVPS for Windows Serverクリック

次の画面が開いたら画面上部メニューの「起動」ボタンをクリックします。

さくらのVPS for Windows Server起動ボタンをクリック

起動してよろしいですか?」の表示が現れるので「起動する」をクリックして下さい。

さくらのVPS for Windows Server起動確認

これでWindows VPSを使用できるようになりました。

先程のタイトル”[さくらのVPS] 仮登録完了のお知らせ”メール本文に記載されているIPアドレスとパスワードをこれから使用する事を覚えておいて下さい。

Windows VPSへのリモート接続

Windowsに標準装備されているリモートデスクトップ接続アプリを使った説明を行なっていきます。

説明の画像はWindows10になっていますが、Windows8やwindows7もほとんど同じですのでご安心下さい。

Windows標準リモートデスクトップ接続アプリを開く

ディスクトップ画面左下にある窓のマークをクリックしアプリ一覧を開きます。

「W」の項目に「Windowsアクセサリ」があるのでクリックで展開して下さい。

そうすると、リモートデスクトップ接続と書いたアプリがあるのでクリックします。

Windows VPSリモートデスクトップ接続-「Windowsアクセサリ」をクリックして「リモートデスクトップ接続」を開く

リモートデスクトップ接続情報の入力(IP・ユーザー名・パスワード)

リモートデスクトップ接続アプリを開くと下の画面が現れるので、コンピューター(C)の欄に各VPSサービスから割り当てられたIPアドレスを入力し接続ボタンをクリックします。

Windows VPSリモートデスクトップ接続-IPアドレスを入力して接続をクリック

続いて下記の画面に切り替わるので、ユーザー名には「Administrator」と入力、パスワード欄には自分で設定したパスワード(あるいはVPSサービスから割り当てられたパスワード)を入力しOKボタンをクリックして下さい。

ユーザー名がVPSサービスによっては指定されている場合があるので、その時はAdministratorではなく、指定されたものを入力して下さい。
Windows VPSリモートデスクトップ接続-ユーザー名とパスワードを入力してOKをクリック
OKを押すと下記の警告のような画面が現れるので、
このコンピューターへの接続について今後確認しない」に
チェックを入れて「はい」をクリックします。
Windows VPSリモートデスクトップ接続-チェックを入れてはいをクリック

WindowsServer(サーバー)へのリモート接続が完了

Windows VPSリモートデスクトップ接続完了

ここまで来たら後はご使用のFX会社からMT4/5をダウンロード・インストールしVPS(仮想サーバー)上での自動売買をお楽しみ下さい♪

https://clicks.affstrack.com/c?c=635186&l=ja&p=1
Galaxy DAO
What will happen?
FX Fair
https://portal.money-charger.com/register?ref=i1lia31AoIJu

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました