免疫力を上げるために、やってはいけないこと

健康

結論

免疫力を上げたいなら、

加工品、菓子パン、冷たい飲み物を避けてください。

野菜、たんぱく質(大豆、豆腐、納豆、卵、魚、肉など)、発酵食品、果物を摂ります。

飲み物は、温かいお茶、白湯、ブラックコーヒー

そもそも免疫力って?

免疫システム

体の中には、約60兆個の細胞があります。

毎日、どれだけの数の細胞が生まれ変わっていると思いますか?

約50憶個の細胞が生まれ変わっています。

皮膚の細胞は、1ヶ月で再生されます。

体の細胞は、1年でほぼ全て変わります。

その細胞の中に、『免疫細胞』があります。

体の中に入ってきた、異物、細菌、ウィルスを

取り除いてくれる免疫システムが備わっているのです。

この免疫システムを支えているのが、栄養です。

栄養の吸収

栄養はどこで吸収されるかご存じですか?

腸で吸収されます。

腸の働きが鈍っていると、栄養吸収がされにくいのです。

腸がちょー大事です。

間違っている人多い

つまり、腸を元気にしてあげることが大切です。

免疫に関心のある人でも、間違っている人がたくさんいます。

時々、びっくりします。

冷たい飲み物

あなたは、冷たい飲み物ばかり飲んでませんか?

冷えたビール、美味しいですね。

でも、残念ながら、ビールでは免疫力は上がりません。

ジュース、ペットボトルのエナジードリンクも

体を冷やすので、逆効果です。

36℃後半で、体の酵素は一番活発になります。

免疫細胞が動きやすい温度です。

体温が1度上がると、免疫力が5倍になります。

ゆっくり湯舟に浸かるのもいいですね。

菓子パン、加工品

菓子パン、加工食品食べてませんか?

これらには、たくさんの添加物が入っています。

菌を繁殖させないためです。

菌を繁殖させない添加物を食べると、

腸はどうなると思いますか?

そう。

腸にはたくさんの菌が働いてくれています。

その菌が繁殖できなくなってしまうのです。

腸の元気がなくなると、栄養が吸収できません。

つまり、体に栄養がいかなくなります。

大切な免疫システムが機能しなくなります。

正しい免疫力の上げ方

食材選び

ま・ご・わ・や・さ・し・い・こ

ってご存じですか?

  •  豆(豆腐、納豆、高野豆腐、大豆、小豆、そら豆、など
  •  ゴマ、ナッツ類
  •  ワカメ(海藻、ひじきなど)
  •  野菜(緑黄色野菜、淡色野菜 バランスよく)
  •  魚
  •  しいたけ、きのこ類
  •  イモ類
  •  米(玄米はミネラル、食物繊維が豊富で、オススメです。)

これに、発酵食品、くだもの、赤身肉を取り入れてください。

毎日、摂れれば良いですが、かなり大変だと思います。

なので、3日で全部摂れるようにするといいですよ。

特に、忘れがちな、ゴマ、きのこ、海藻、気を付けて摂ってください。

ゴマ → ビタミンEが豊富に含まれています。免疫力の要でもあります。

きのこ → ビタミンD、食物繊維が豊富です。

海藻 → ミネラル、食物繊維が豊富です。

また、発酵食品は腸の善玉菌を増やしてくれます。

味噌、納豆、お漬物で摂るといいでしょう。

日本人には、なじみやすく腸にも良いですね。

もちろん、ヨーグルト、キムチもいいです。

飲み物

水分は毎日、1,000㎖~1,500㎖

必ず、温かい飲み物で体を温めてください。

夏でも。

お白湯、お茶、ブラックコーヒーがオススメです。

緑茶には、カテキンやビタミンCが豊富に含まれているので、

積極的に摂ることをお勧めします。

まとめ

毎日、家族の栄養バランス考えてお食事を作るのはとても大変ですよね。

常備菜を何点か作っておくのがいいです。

また、ハンバーグや焼き豚を多めに作って、冷凍保存しておくと重宝します。

旬のお野菜には、大地のエネルギーがたくさん含まれています。

お野菜にしかないカルテノイドという栄養素があります。

加工食品、菓子パンを避けて

温かい飲み物で体を温めて

健康な体作りしてください。

今のあなたの体は、今まで食べてきたものでできてます。

未来のあなたの体は、今日からの食べ物でできていきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました