タレも自家製!簡単 初心者向け ≪棒棒鶏バンバンジー≫

料理

棒棒鶏って食べたことあります?

上のあのタレが鶏むね肉の美味しさを何倍にもしていますよね。

糖質が少なく、高たんぱくなのがうれしいですね^^

いくら食べても、大丈夫!

鶏むね肉のことについて解説していきたいと思います。

鶏むね肉って、体に良いの?

鶏むね肉は、正直、めちゃくちゃオススメ食材です!

なぜか?

たんぱく質が多い!

そして、低カロリー!

その上、安い!

こんな食材ありますか?!

フォアグラより断然、栄養価は高いですもん!

フォアグラを1回食べることを思えば、どのくらい鶏むね肉を食べれるんだろう????????(笑)

鶏むね肉栄養価

鶏肉の各部位の栄養価

100gあたりの栄養素手羽胸肉(皮なし)もも肉(皮なし)ささみ皮(もも肉部分)
エネルギー(kcal)261136181106497
たんぱく質(g)17.822.818.324.110.4
脂質(g)19.84.211.00.548.2
鉄(mg)0.71.10.91.20.4
ビタミンB1(mg)0.050.100.100.50.8
ビタミンB2(mg)0.080.070.190.100.05
ビタミンE(mg)0.520.210.520.210.73
コレステロール(g)10060856095

うーん、栄養面で見ると、ささみ肉が一番かなー、次に胸肉ですね!

でも、今回は棒棒鶏にして、さらにさらに栄養面を高めていきますよ!

 

ささみも鶏むね肉もパサついてしまうのが一番扱いにくいところじゃないですか?

でも、ある方法を使えば、大丈夫!手間なし簡単です!

おいしい棒棒鶏の作り方

材料(4人分)

  • 鶏むね肉 1枚
  • 白ネギ 1/2本
  • 生姜 10g
  • きゅうり 1本
  • レタス 60g
  • トマト 1個

~ 鶏むね肉の下味 ~

  • 水 150㎖
  • 鶏がらスープの素 小さじ1/3
  • 酒 大さじ1
  • 塩 小さじ1/4
  • 白ネギ(緑の部分) 適量
  • 生姜の皮 適量

~ごまだれ~

  • 練りごま(白) 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1と1/2
  • 醤油 大さじ2
  • 酢 大さじ1と1/2
  • ラー油 小さじ1/4
  • ごま油 小さじ1
  • にんにく(みじん切り) 5g
  • 生姜(みじん切り) 10g

作り方

  1. 鶏むね肉に下味を付ける。鶏むね肉の皮を取り、厚みが均等になるように、開いていく。厚みがあるところは、包丁で、上から刺していって、熱が入りやすいようにしておく。
  2. 鶏むね肉の下味の材料を沸騰させて、そこに1を入れる。
  3. 1分ほどしたら、火を止めて、蓋をして、冷ましていく。
  4. 白ネギは白髪ねぎにしておく。生姜は皮をむいて細切り。きゅうりも細切り。レタスも細切り。トマトは半分にカットして、3mm厚ぐらいにカット。
  5. ごまだれは材料を全て混ぜておく。
  6. 鶏むね肉が冷めたら、丁寧に、細かく割いていく。
  7. 器にレタス、きゅうりを敷いて、その上に鶏むね肉をのせて、ごまだれをかける。白髪ねぎを天盛にする。トマトはお皿に沿って立てていく。完成!

ポイント

鶏むね肉をパサつかせない!

そのために、ゆっくりと火を入れていくこと。

なので、鍋に入れて1分ぐらいで火を止めて、じっくりと予熱で中まで加熱していく。

そのあと、冷めるまで蓋は開けないこと!

冷めていきながら、おいしいスープを胸肉が吸収してくれるんです!

そして、鶏むね肉を丁寧に細かく割いていくことが大切。

棒棒鶏にはどんなメニューが合うの?

棒棒鶏に合わせるのは、【棒棒鶏】【牛肉とレタスのチャーハン】【酸辣湯】などはいかがですか?

中華日和です^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました