いつもの豚肉に一工夫 ≪豚フィレの山椒焼き≫

料理

豚肉のレパートリーってすぐにマンネリ化してきませんか?

とんかつ、生姜焼き、豚しゃぶサラダ、塩コショウ焼き…

そこで今回は、≪豚フィレの山椒焼き≫の作り方をご紹介します!

先ずは、豚肉の栄養価についてみていきましょう!

疲労回復には豚肉が一番!豚肉の栄養

豚肉にはビタミン、ミネラルが豊富に含まれています!

なかでも、ビタミンB1が牛肉や鶏肉に比べて5~10倍も含有していて、食品の中でもトップクラスを誇っています!

ちなみに、ビタミンB1は糖質のエネルギー代謝に関わっているほか、エネルギー代謝の過程で発生する疲れの原因になる乳酸が溜まるのを防ぐ効果もあります。

そのため、疲労回復に効果があります。

ビタミンB1が不足すると、疲労倦怠感や情緒不安定、手足のしびれ、ひどくなると脚気になる恐れがあります。

豚肉の栄養効果を高める食べ物

豚肉にはビタミンB1が非常に多く含まれていて、食品の中ではトップクラスです。

このビタミンB1の吸収を助ける食べ合わせとして、タマネギやニラ、ねぎが挙げられます。

タマネギやニラ、ねぎには特有の香りがあります。

これは硫化アリルによるものです。

硫化アリルはビタミンB1と結びついて安定した物質となり、体内でのビタミンB1の吸収量を増やす働きがあります。詳しくはこちら

ビタミンB1には糖のエネルギー代謝を助け、疲労物質である乳酸を処理する働きがあるため、ビタミンB1の吸収量が増えることで、疲労回復効果が期待できます。

なので、疲労回復をしたいなら、豚肉の生姜焼きが一番ですね!

今度、豚肉の生姜焼きのレシピも紹介しますね!

今回は、豚フィレ肉の山椒焼きです☆

では、作っていきましょう♪

豚フィレ肉の山椒焼きの作り方

材料(4人分)

  • 豚フィレ肉 300g

~タレ~

  • 醤油 大さじ3
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ2
  • 砂糖 小さじ1

盛り付け用 貝割れ 1/2p

薄力粉 適量

粉山椒 適量

サラダ油 適量

作り方

  1. 豚フィレ肉を5mm厚にカット
  2. 薄力粉を付けて、フライパンに油を引いて、強火で焼き目を付ける。(あとで、タレと絡ませるので、半生でも大丈夫)
  3. フライパンを洗って、タレを合わせて、一煮立ちさせたら、2の豚肉を入れて、強火で絡ませていく。しっかり絡まったら、器に盛る。
  4. 豚肉に粉山椒を振りかけて、貝割れを盛り付けたら完成!

ポイント

  • 豚肉は半氷の方が切りやすい。
  • 薄力粉は薄く付ける。
  • タレはとろみが付くくらいで、ちょうどいい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました